コラム

リスニングパワーCD1の内容まとめ

今話題の英語教材であるリスニングパワーには、CD1とCD2があります。CD1の中にはレッスン1022まであり、様々な周波数を聴きながら、ネイティブの発音練習をすることができます。

続きを読む

リスニングパワー監修者「スコットペリー」先生はどんな人?

リスニングパワーを開発したのは、アメリカの著名な言語学者であるスコット・ペリー先生で、言語学者の他にもUCLA大学発音講師、コンサルタントという多彩な面を持つ、とても気さくで優しい先生です。スコット先生は20年以上日本人に英語を教えていく経験をしている間に、なぜ日本人は英語を聞き取れないのかという疑問に当たりました。そして、日本人が英語を聞き取れない理由として、日本語と英語の周波数の違いに着目したのです。

続きを読む

リスニングパワーはどこで買える?

多くの企業で採用されているリスニングパワーは、公式ホームページだけでなく、Yahooショッピングや楽天市場、Yahooオークション等のネットショッピングのサイトやメルカリ等の個人売買のサイトでも購入することができます。購入する側とすれば、自分のお気に入りのショッピングサイトで購入した方がポイントが貯まってお得ですし、あるいは個人売買のサイトであれば未使用品が10,000円前後で購入できるので、大変お得な買い物ができます。

続きを読む

リスニングパワーの中古品を買うメリット・デメリット

英会話能力を格段に飛躍させることができると評判のリスニングパワーですが、ヤフオクやメルカリで中古品を購入することができます。リスニングパワーの中古品は5,000円から販売されているものがありますし、未使用のものでも10,000円前後で購入することができる場合があります。

続きを読む

リスニングパワーCD2の内容まとめ

リスニングパワーのCD2ではCD1の繰り返しの内容と新しい内容が混在しています。CD1で身につけたリスニング力をさらに2倍の速度に高めて、ネイティブが話す自然な英会話スピードに慣れて、さらにリスニング力を上げることがCD2の目標となっています。CD2の内容はイントロに始まり、レッスンが1〜23まであり、初めはとてもスピードが早く感じるかもしれませんが、じき慣れますので焦らずに進めて行ってください。

続きを読む

リスニングパワーの特典について

英語と日本語の周波数の違いが原因だということに着目して、どんな人でもヒアリング力がつくように開発されたのがリスニングパワーです。リスニングパワーは大変効果がある英語教材として、ラジオや雑誌など、多くのメディアに取り上げられており、開発者であるスコット・ペリー先生はメディアで引っ張りだことなっています。リスニングパワーの魅力の一つは特典の多さで、特典を利用することによって、よりリスニング力を高めることができると評判です。

続きを読む

リスニングパワーで学習すると英語耳になれる理由

いくら英語を勉強しても英会話が上達しないのは、英語と日本語では周波数が異なるということが分かってきました。日本語では最高周波数が1500Hzであるのに対し、英語では最低周波数が2000Hzなので、お互いが交わることがないのです。そのため日本人はヨーロッパ人等に比べて、英語の習得が苦手なのです。

続きを読む